スポンサードリンク


2010年12月04日

東北新幹線全線開業のイベントに登場!秋田犬わさお

わさおは、

不細工だけどかわいい、という意味をこめた

“ぶさかわいい”

と表現で人気を集め、
このたび映画化も決まった青森県鰺ケ沢町に住む秋田犬

そのわさおが12月4日、
東北新幹線全線開業に沸く新青森駅前の特設会場に登場!

歓迎ムードで盛り上がる観光客とともに、
東北新幹線全線開業に一役買った。


わさおの飼い主さんは、菊谷節子さんという一般の方。
菊谷さんとともに登壇したわさおは、あくびを連発、
さらに、進行を無視して座り込むなど不機嫌な様子…。

…が、

司会者から新幹線「はやて」をかたどったケーキをプレゼントされた途端、
顔を上げて思わず舌なめずり!

車掌の帽子をかぶせてもらった日には、すっかり機嫌を直していたということです。


さすがいいキャラしてますね〜!わさおくん!

こういうところが人気の秘密なんでしょうねぇ〜♪


posted by 鏡犬太郎 at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

「さよなら、アルマ」NHKでドラマ放映決定!

さよなら、アルマ 〜赤紙をもらった犬」が、
NHKで12月18日午後9時から放映されます。

「さよなら、アルマ」は、兵士とともに戦場で戦った軍犬を主人公にしたドラマです。

動物好きの学生、太一役には、

勝地涼さん。


さよなら、アルマ:あらすじ

太一は1942年、
アルマという名のシェパードを預かる。

アルマの優秀さにほれ込んだ太一は、
アルマを軍用犬として育てはじめる。

やがてアルマは軍用犬として戦地である満州(現中国東北部)へ送られ、
太一も一年後、
軍用犬の訓練士として満州へ渡る決意を固める…。


これに連動してNHK教育テレビでは、
動物に関連するドキュメンタリー番組、
アルマの伝説 〜君の知らない犬物語〜」を4回に分けて放映。
12月13日〜12月16日 午後6:55〜


犬が軍用犬として戦場へ送られるなんて、悲しいお話ですよね。

犬は色々なお役目をもってこの世に生まれ、人間とともに暮らすのだと思いますが、
この役割は、人間へ戦争のはかなさを教えるためなのかもしれませんよね…。




posted by 鏡犬太郎 at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月09日

うんこ犬、7万1400円!BEAMSが販売

うんこ犬というぬいぐるみが、
ファッションアイテムや雑貨などのセレクトショップ
BEAMS」で販売され、ネット上で話題をちょっと呼んでいるそうです。

うんこ犬が販売されているのは、大手ファッション通販サイト
ZOZOTOWN内のBEAMSのショップです。

価格はなんと!

7万1400円(税込)。

商品名は、

「Peloqoon / うんこ犬」。

少々みすぼらしいが愛嬌のある子犬の口と肛門から、
茶色い棒状のものが連なって出ており、
これがおそらく

「うんこ」

ということになるのでしょう。

画像を見た限り、汚らしい印象はほとんど受けず、
むしろ可愛らしい感じです♪

「Peloqoon / うんこ犬」とは

手縫いのぬいぐるみ作家、
森川まどか氏によるぬいぐるみ商品。
「かわいい生き物に、残酷さや艶かしい姿が重なって見えることで感じる恐怖が、作品の制作へと突き動かす」とのこと。
森川まどか氏の作品は「全てオールハンドメイド」。

このうんこ犬、
ネットでは大盛り上がりのようです。

「なんで口からうんこが出るの」
「これがキモかわいいってやつなの?全然分からない」
「うんこみたいな見た目の犬かと思ったら垂れ流しかよw」

などなど…。

みなさん、なかなか困惑されてるようですよ…。




posted by 鏡犬太郎 at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



スポンサードリンク


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。